VAddyオンラインセミナー 参加無料 セミナー中に質問ができます!

自社で提供しているWebサービスはもちろん、受託開発の現場でも契約・納品前の脆弱性診断が求められるケースが増えています。一般的なハイスペックな脆弱性診断サービスは、コストやスケジュールの面で導入のハードルが高いという側面があります。そのため、多くの企業では、脆弱性診断を自社内で行う「診断の内製化」を検討しています。しかし、社内で脆弱性診断を実施しようとする際には、人的リソースや役割分担の問題に直面することがあります。

本セミナーでは、VAddyを使用して脆弱性診断の内製化を実現したお客様の事例を交えて、「診断の内製化」の検討時に陥りがちな問題と乗り越え方、VAddyを使った脆弱性診断内製化の実現方法についてご案内します。

こんな方におすすめです!

  • 脆弱性診断の検査基準に迷っている
  • 脆弱性診断の内製化を検討している
  • ツールで脆弱性診断を実施したいが、自分たちだけで検査できるか不安
  • 脆弱性診断ツールの検査手順を一通り見たい

プログラム

  • なぜ「内製化」を目指すのか。
  • 「内製化」検討時のあるある問題
  • 最初から「100点」を目指さないこと
  • VAddyの紹介
  • 脆弱性診断デモ
  • おまけ)ツールとサービスの違いって?
  • 質疑応答
    当日はVAddyの技術サポートメンバーも同席しますので、技術的な質問にも回答します。

【講師】

VAddy営業担当
西野勝也

【サポート】

VAddyサポートチーム
野村健太郎

【開催概要】

主催 株式会社ビットフォレスト
日時 2月29日(木)15:00~15:45
会場 オンライン
※Zoomのウェビナー機能を利用します。
プログラム
  1. なぜ「内製化」を目指すのか。
  2. 「内製化」検討時のあるある問題
  3. 最初から「100点」を目指さないこと
  4. VAddyの紹介
  5. 脆弱性診断デモ
  6. おまけ)ツールとサービスの違いって?
  7. 質疑応答
参加費 無料
参加方法 事前予約制
・お申込みいただいた方に視聴用URLをご案内いたします。
注意事項 ・過去に個別相談会にご参加された方には重複した内容になります。
・同業他社の方のご参加はお断りする場合がございます。
・会社名の記載がない場合やフリーアドレスでお申込みいただいた場合は
 所属する法人名、所属する法人のメールアドレスを確認させていただきます。

お申込みはこちら

会社名 必須
部署名/役職名 必須
お名前 必須
フリガナ 必須
Email 必須
電話番号 必須
VAddyのご利用状況
脆弱性診断について
欲しい情報/資料
ご質問があれば
ご記入ください
※当日ご回答いたします。
個人情報取扱い 必須 株式会社ビットフォレスト「個人情報取扱い同意書」に同意する